TRIP

【関東デート必見】オススメ千葉デート!

長く付き合ってくるとどこにデートに行くかネタが尽きてしまうことはないでしょうか。

そんなデート先に悩んでいる人、まだ付き合ってないけどデートの場所に困っている人に千葉デートコースを紹介したいと思います。

東京を8時30分出発

今回紹介する千葉県デートコースはクルマが必須。
ディズニーランドに行って帰る以外、千葉県デートではクルマが必須になるケースが多いかもしれません。

クルマを持っている人は何も気にせず行けると思いますが、クルマをお持ちでない人はレンタカーを借リましょう。【旅楽】というレンタカー比較サイトがあるので、そのWEBサイトのリンクを貼っておきますので気になった人はアクセスしてみてくださいー

腹ごしらえは牡蠣・ホタテ食べ放題の “まるはま” へ!!

朝・昼兼用のゴハンで向かうのが【まるはま】

1人 2,700円(税抜)で海鮮系を中心に90分食べ放題のお店。この後に詳細は記載しますが、牡蠣やホタテ、ホンビノス貝などの海産物が食べ放題になります。海産物以外にも牛肉・豚肉などもあるので、海産物が全くNGの人も食べれない訳ではありません。

この【まるはま】ですが、事前に予約をすることができないため、1回転目から入店したい人は早めにくる必要があります。食べログに記載された営業時間は11時からなのですが、MEEJOHNが行った4月の日曜日は10:30から営業を開始していました。

MEEJOHNたちが着いたのが9時50分。事前に電話等で予約はできないのですが、着いたタイミングでお店に行って予約表に名前を記載することはできます。9時50分にお店に到着で8組目。1週目は10時30〜12時までのコースとなっていて、先着30組がこの1周目に席につくことができるようです。2周目は12:00 or 12:30ぐらいからのスタートとなります。

1つの目安として10時20分ごろまでに行けばギリギリ30組には入れておりました。心配性の人は10時を目指して行くのが良いかもしれません。

まるはまを待つのに絶好なスポット “The Fish”

10:30になるまでの間は同じ敷地内にある【The Fish】で時間を潰すことが可能です。

惣菜を試食できたり

アサリの掴み取りができたり

伊勢海老を見たり

ハマグリを買ったり

人気の釜飯の素をお土産で買ったりと20〜30分は耐え忍ぶことができるでしょう。

90分の1本勝負!

10時30分になり【まるはま】に向かいます。

まずはお目当の“牡蠣”, “ホタテ”, “ホンビノス貝” から焼いていきます。貝だけでなく、カニやエビもあるのも魅力的。

ある程度の量を食べたら海鮮丼を食す。赤身はないですが、大人も子供も皆んな大好きなサーモンもあって自分好みの海鮮丼を完成させます。

また海鮮類がNGな人も牛肉・豚肉を含めてウインナーだったりあるので、海鮮を避けてもお腹いっぱいに食べることは可能です。

焼きだけではなく、アジフライなどの揚げ物も完備されているので、嫌いなものが多い人でも楽しめるのではないでしょうか。

〆はカレーライス、ラーメンなどもあり味はどうであれボリューム的には満足できるのではないでしょうか。

そんなこんなで1時間強でお腹一杯。90分は短い印象もありますが、結果的に時間は十分でした。

注目の観光地・鋸山はクルマで10分で行けちゃう!

ランチを食べ終わったのが12時ごろ。この周辺の観光地として有名なのが【鋸山】

【まるはま】からはクルマで10分ぐらいとアクセスは抜群です。有名なフォトスポットである『地獄のぞき』を見るためには頂上を目指す必要があり、行き方は2つあります。

ロープウェイを使用

1つ目の行き方はロープウェイを使用すること。営業時間と料金は以下の通りです。仮に2人で【鋸山】に行った場合、ロープウェイ料金として「930円×2人=1,860円」の料金がかかります。

鋸山登山自動車道を使って、鋸山山頂駐車場を利用する場合

クルマで行く人はこちらのルートをオススメします。ロープウェイの駐車場よりも南側に登山自動車動を使用して、鋸山山頂駐車場を利用するルートです。「ロープウェイ山頂駅から地獄のぞき」までの歩く距離と「山頂駐車場から地獄のぞき」までの距離は、ほぼ一緒になります。

鋸山自動車道を使用するのに1,000円かかりますが、ロープウェイを使用するよりはリーズナブルなのでMEEJOHN的にはオススメです。

鋸山の見所 「地獄のぞき」への道のり

山頂駐車場のすぐそばに日本寺の入り口があります。

ここで大人は1人600円。小学生以下は400円の料金を支払って入場します。

ここから15分ほど階段を登ることになるので、女性は運動靴などの歩きやすい靴でくることをオススメします。なので男性諸君は事前にそのことを伝えてあげるのが良いかと思います。

15分ほど上がって見られる風景がこちら。

Youtubeで上がっている動画を見ると、こういった感じです!

ちょっと足がすくんじゃいそうな風景。また帰りの道ではお地蔵さんなども見られるので、来た道を帰らずに迂回して帰ることをオススメします。

鋸山の見所はこんな所。この時点で時間は1時30分ぐらい。ということで、次のスポットに向かいます。

 

同じものを買うならアウトレットパークでオトクに買いたい!

鋸山から東京に帰る途中にあるのが【三井アウトレットパーク 木更津】

最近服買ってないなーとか、家族でのんびり買い物をしたいなーという人にオススメのデートスポットです。

Google Mapをナビ代わりにしている人は問題ないのですが、最近住所が変わったようで古いナビを使用されている方はご注意を。「木更津中島郵便局」をナビの目的地に入れると迷うことなく【三井アウトレットパーク 木更津】の近くまで行くことができました。

MEEJOHNは服を買ったり色々した後にアウトレットでよく見るGODIVAのカフェにてチョコレートドリンクを飲みながら一休み。

木更津からのアクアラインは鬼渋滞?!

こんな感じでデートを終えて東京への帰路に着きます。アウトレットから高速のインターチェンジまでの道のりが本当に鬼渋滞。特に古いナビを使っている人は地獄をみるので、Google Mapで調べることをオススメします。具体的にいうと下の画像の部分で指摘している部分は絶対に通らないこと。この道経由で行くと高速に乗るまでに1時間以上かかってしまいました…

 

他にもオススメの千葉のデートスポットが!

もっともっと遊びたい!という人にオススメしたいのがこちら

濃溝の滝

【まるはま】から車で1時間弱の場所にあるのが【濃溝の滝】

ラピュタのような、ジブリのような世界観で写真が撮れるので、インスタグラムに載せるにはもってこいの観光地ではないでしょうか!朝の7時ぐらいに行けば朝日が差し込み、ハート型の写真が撮れるとか撮れないとか。行くなら朝から行くことをオススメします!

マザー牧場

子供がいなくても以外に楽しめるのがマザー牧場。

牧羊犬の仕事や子豚のレースなど見所盛りだくさんです。

まとめ

意外と楽しい千葉県デート。

何か特別なものがある訳ではないけれど、色々あってのどかで楽しいのが千葉県デートなのかもしれません。

是非とも参考にしてみてください。

関連記事

  1. 草津温泉に行くなら見ておくべき!草津温泉ホテル篇
  2. 秋の紅葉シーズンは国営昭和記念公園デートを楽しもう!
  3. 高千穂峡でボートを乗る人は必見!何時に並べば乗れるのか徹底解説!…
  4. 高千穂神楽は1時間前に行けば確実にチケットを購入できる?!
  5. 冬の湯河原の旅

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

RECOMMEND ★★★★★

RECOMMEND ★★★★

FEATURE

TRIP

PAGE TOP