Oita

関サバ・関アジを堪能するためのお店 @佐賀関・大分

8月のお盆ということで地元九州でのランチを満喫しようということで向かったのが佐賀関(さがのせき)

佐賀関といえば一時的なブームを起こした<関サバ・関アジ>で一世を風靡した大分県のエリアです!ということで、<関サバ・関アジ>を目的に佐賀関に行ってみることにしました!

どうせなら美味しいところで食べたいな、という思いから食べログで諸々検索してみます!

ここで見つけたのが【関の瀬】というお店。佐賀関エリアの中でも食べログの点数が高く、期待をしながら事前に予約をしておきました。

お盆休みの13時ごろに訪問させて頂いたのですが、席はほぼ満席。

事前に予約をして置くことをオススメします!

1年に1度ぐらいしか帰らない九州。さらに佐賀関に関しては人生の中でもう一度来るかどうかもわからない、ということで<関サバ・関アジ>に特化して堪能してやろうという思いでオーダーします!

オーダーしたのは “関サバ姿造り 1本”(8,400円)と “関アジ姿造り 1本”(5,000円)

値段は結構するのですが、折角だからということで大人4人で上記をオーダー。

どーん

いやー1本を使った姿には豪勢ですね!

刺身は比較的薄く切られているが、その<関サバ・関アジ>の身の締まり方、プリプリ感は十分に感じることができます。またサバは一般的に青臭い印象を持ちますが、このお店の関サバは匂いが気になりません!

まとめると、姿造りは見た目のインパクトがあり、写真映え・インスタ映えを狙う人には良いかもしれません!<関サバ・関アジ>も勿論美味しいのですが、『コスパ面の悪さ』と『刺身オンリー』は課題なのかなと思いました。

良い素材も一流の料理人によって調理されてなんぼ。美味しい寿司屋も、素材の良さは生かしつつも、素材をそのまま使うだけだとなかなかリピートしたいお店にはならないのです!ということで、この【関の瀬】も同じで刺身一辺倒だとリピートするほどのお店ではないのかなーというのが正直な感想でございます!

と言っても、このエリアで<関サバ・関アジ>をもっとも美味しく食べれるのは【関の瀬】かも知れません。

近くを通る際はぜひ、訪問してみてはいかがでしょうか。

関の瀬

関連ランキング:魚介・海鮮料理 | 大分市その他

関連記事

  1. 【ランチブッフェ特集】ヒルトン東京『マーブルラウンジ 』に行って…
  2. ここでしか食べれない?! 3,000円の豪華パフェ!! @東京・…
  3. 雰囲気・クオリティ共に良し!@代々木上原・東京
  4. 鰯好きなら行っておきたいお店@新宿・東京
  5. 町の洋食屋感がハンパない@幡ヶ谷・東京
  6. あなたが知らない親子丼がそこにはある @東京・赤坂
  7. ローカル観光地よりも刺身のボリュームが多いし、安いじゃん @東京…
  8. 野菜に巻いて肉を喰らう!そう!赤坂でサムギョプサルがオススメのお…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

RECOMMEND ★★★★★

RECOMMEND ★★★★

FEATURE

TRIP

PAGE TOP