Tokyo

赤坂No.1評価のイタリアン@赤坂・東京

この日は仕事が落ち着いていたため、日頃訪問できてないお店を訪問しようということになり食べログを検索します!

見つけたのが【ヴァッカロッサ(VACCA ROSSA)】

食べログでは20188月時点で<3.88という高評価を叩き出しているものの、赤坂に8年間勤めるMEEJOHNもその存在を知らないでおりました。ということで早速訪問してみます!

場所は赤坂駅から乃木坂方面へ歩いて5、6分といったところ。外観はオシャレ感が漂っていて、知らない人がフラッとした感じでは入りづらそうな入り口です。

12時過ぎに訪問したのですが、待ち時間なしで案内いただきました。席は満席でもなく2割ぐらいは席が空いている様子です。食べログ高評価店の割には、意外にお客さんが入ってないのだなという印象。内装は白を基調に仕上げられていて、どちらかというと女性に好まれそうな印象を受けました!

席についてメニューを吟味します!

1番リーズナブルなメニューで Aランチ” (1,050円) これは<前菜・パン・パスタ・ドリンク>がのメニューになります。

次にリーズナブルなのが Bランチ”(1,450円)

Aランチに比べてパスタの種類が選べて、パスタ以外にも肉料理を選ぶことも可能です!

ということで私MEEJOHNBランチ”(1,450円)をオーダーし、メインの料理を”ヴァッカロッサバーグ(厳選国産赤身牛の粗切りハンバーグ)”にしました。

まずは”サラダ”が提供されます。

さすが夜の平均費用が15,00020,000円程度するだけあり、サラダに使われる野菜の色が綺麗です!ドレッシングに使われているオリーブオイルも滑らかさを感じて嫌な感じは一切しない。

次に “パン” がサーブされます。

こちらもオリーブオイルにつけながら食べるスタイルで、オカワリが必要であれば食べれるシステムのようです。

そして、その後にメイン料理の”ヴァッカロッサバーグ(厳選国産赤身牛の粗切りハンバーグ)”が提供されます!

卵等のツナギを一切使っておらず、使われている肉のニクニクしさを存分に味わうことができるハンバーグになっています!円やかな感じは一切せず「肉を食べている」印象が強い。ジューシーというよりも、パサパサな感じでハンバーグというよりも見た目も含めてステーキのような印象を受けるが、食べて見るとハンバーグなのである。

皿に添えられているのが赤ワインを使った粒マスタードで、このマスタードがかなり円やかでフルーティー。全く違った印象になるので食べる中で使い分けるのがオススメです。

最後にドリンクが提供されて終了。

コーヒーからカフェオレ、紅茶まで注文することができます。アイスカフェオレをオーダーしたのですが、そのコーヒーの濃さからまともなコーヒーを使っていることがビンビンに伝わってきます。

ちなみに一緒に訪問した人がオーダーしたのはAセット”(1,050円)

Bセットとの違いはメイン料理が”本日のパスタ”になる部分で、この日のパスタは”青唐辛子を使ったアーリオオーリオ”

特別美味しい感じはしなかったですが、ドリンクまでついて1,050円の価格はコスパは良いかもです。

色々書きましたが、正直な印象としてAセット、Bセットをオーダーするようであれば、他のお店に行った方が満足度が高いかもしれません。こういったお店に行くのであれば、コース料理等、もうちょっと金額をかけて、その店の良いものを食べた方が満足が高いのではないか、というのが正直な感想です!

ランチには大満足したわけではありませんが、少し値が張りますがディナーで訪問するともっと満足できるような料理を提供していただけそう、そんな期待感を持てるお店でした!

 

ヴァッカロッサ

関連ランキング:イタリアン | 赤坂駅六本木一丁目駅溜池山王駅

関連記事

  1. 【ランチブッフェ特集】パークハイアット東京『ニューヨーク・グリル…
  2. 武蔵1強の赤坂しゃぶしゃぶ界を揺るがすお店がオープン@赤坂・東京…
  3. ランチだとそのポテンシャルが…@赤坂・東京
  4. 近所にあるとヘビロテしてしまう饂飩@立川・東京
  5. 接待にも使える!上品な串カツを味わうならこのお店@銀座 ・東京
  6. コスパよくホルモンを食べるなら@吉祥寺・東京
  7. 北九州で唯一のミシュラン2つ星の鮨屋の力とは@小倉・福岡
  8. 独身で近所だったら無限ループ確定@三軒茶屋・東京

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

RECOMMEND ★★★★★

RECOMMEND ★★★★

FEATURE

TRIP

PAGE TOP