Tokyo

ランチだとビブグルマンのクオリティがわからない@幡ヶ谷 ・東京

幡ヶ谷 ・笹塚エリアに引っ越してきて、近くのお店を開拓している今日この頃。

この日は幡ヶ谷駅近くのスポーツセンターで運動した後に、幡ヶ谷で最も食べログの点数の高い(2018年10月時点で3.84)

【龍口酒家 本店 (ロンコウチュウチャ)を訪問することにしました!



食べログ高評価店と聞くと、「立派な建物の中に入っていて、綺麗な外観で…」という風に色々考えてしまいますが、その実態は幡ヶ谷駅に繋がっている古い駅ビル(?)の地下1Fにあります。

ランチタイムは11時30分開店で、15分前に到着したのですが、この時点では待っているお客さんはおらず。ただ開店時間が近くにつれて待ちのお客さんの数が増え、開店と同時に客席が満席になるほどの人気店!時間になるなり席に案内していただきオーダー。

昼間からフカヒレを使ったチャーハンなども食べることはできるのですが、もっと庶民的なランチをオーダーでお店の評価をしたい!と言うことで、この日の“ランチセット”(880円)をオーダーしました!一緒にいったツレは “麺セット 豚バラ・青菜・メンマのせ麺” (980円)をオーダー。

どーん!!

ビブグルマンということで期待していた部分が大きかったこともあり、ちょっと見た目的には質素なイメージを受ける。グググ。メイン料理が “五目豆腐煮” ということもあり、そんなに見た目からも食欲がそそられない感じです。料理は見た目が100%ではないですが、料理の味付けは問題なく美味しいのは美味しいのですが、期待を越えてこない。正直な話、一般的な中華料理屋のクオリティと比べてみても、そこまで変わらないというのが正直な感想です!

ちなみに、幡ヶ谷エリアではなく、中華料理の激戦区である赤坂エリアのお店と比べるとMEEJOHNの大好きな【同源楼】【四川雅園】の方が100%オススメ。

一緒に行ったツレがオーダーした “麺セット 豚バラ・青菜・メンマのせ麺” はこちら。麺は翡翠麺で、なかなk中華料理屋でしか食べられないようなメニューなので、こちらのメニューを頼んだ方が中華料理感を味わえるし、良いかもしれませんね。

開店前からお客さんが並ぶ感じなど、幡ヶ谷エリアでは人気店であることは間違いありません。かつ、ビブグルマンにも選ばれるぐらいで世界的にも評価されている中華料理になります。しかしながら、正直ランチメニューではそのクオリティの高さは正直わからない。夜のコースには料理長オススメのコースがあり、その中でスッポン料理などが食べれるようで、本当にこのお店のクオリティを感じる為には夜に訪問するのが良いかと思いました!

龍口酒家 本店

関連ランキング:中華料理 | 幡ケ谷駅笹塚駅代々木上原駅

関連記事

  1. 独身で近所だったら無限ループ確定@三軒茶屋・東京
  2. 【ランチブッフェ特集】グランドハイアット『フレンチ キッチン』に…
  3. プレミアムフライデーは牡蠣フライ食べ放題や! @赤坂見附・東京
  4. お台場デートに持ってこいのテラス席@東京
  5. 赤坂の絶品ランチ!とにかく1度食べてみるべき!@赤坂・東京
  6. 近所にあるとヘビロテしてしまう饂飩@立川・東京
  7. ガチムチ系男子は100%好きなラーメン @東京・赤坂
  8. 日本イチの酸辣湯麺は東京都・赤坂にあるのであるよ! @赤坂・東京…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

RECOMMEND ★★★★★

RECOMMEND ★★★★

FEATURE

TRIP

PAGE TOP